アクセシビリティ ステートメント

Ceridian は、テクノロジーを利用する能力や環境に関係なく、できる限り多くのユーザーにデジタル アクセシビリティを保証するべく取り組んでいます。また、関連するアクセシビリティ標準を適用しつつ、すべてのユーザーのエクスペリエンスに絶えず改善を加えています。
この取り組みを進めるため、Ceridian は独立した第三者機関 (Ilumino) と契約を結び、目標標準として選択した Web コンテンツ アクセシビリティ ガイドライン (WCAG) 2.1 レベル AA の要件を Dayforce Candidate Portal が満たしているかどうかに関するアクセシビリティ監査およびレビューの実施を依頼しました。Ilumino は、2020 年 12 月 16 日にレビューを完了しました。
Ilumino によって提供された Voluntary Product Accessibility Template (VPAT) に基づいて、Ceridian は以下の目標標準を実質的に達成し、目標標準を満たす製品サポートを実現しました。
要約すると、Ceridian の Dayforce Candidate Portal は、目標標準として選択した WCAG 2.1 レベル AA の成功要因を実質的に達成しました。この標準では、アクセシビリティ技術を使用するユーザーにポータルの利用を保証するための成功要因とベスト プラクティスについて詳細に規定していますが、このガイドラインはあらゆる人にとって利用しやすいサイトを実現するうえでも役立ちます。
なお、Ceridian は外部ベンダーを統合しているため、サイト内には Ceridian のコントロールが及ばない領域があることにご注意ください。そのような要素には、以下のベンダーとの統合が含まれます (ただし、これに限定されません)。
Ceridian は、これらの統合された要素のアクセシビリティについては表明または保証できないため、WCAG 標準を完全に遵守しているという主張は行いません。しかしながら、Ceridian の実質的な達成レベルは、適用されるアクセシビリティ標準とガイドラインの最小要件を上回っています。Ceridian は、ベスト プラクティスの実践を通じて Web サイトとサービスのアクセシビリティとユーザビリティをさらに向上させ、平等を実現するための積極的な努力を今後も継続します。
Ceridian は、アクセシビリティへの取り組みをさらに進めるため、すべての人に最高のエクスペリエンスを保証する Web サイトとデジタル ポータルの構築に継続して取り組んでいます。アクセシビリティを阻害する問題を見つけた場合は、電話 (732-942-3999) またはメール (aalonzo@sligov.com) で Alicia Alonzo までご連絡ください。問題解決のためにできる限り努力いたします。